福岡の中小企業診断士事務所
BCPの策定
BCPの策定

BCP(Business Continuiity Plan)の日本語訳は。「事業継続計画」あるいは「緊急時企業存続計画」です。BCPとは、自然災害や事故、疫病などの緊急事態に遭遇した場合に、経営資源の損害を最小限に抑え、重要な事業の早期の復旧、継続を可能にするための対応策を意味しています。

事業承継
事業承継

2018年8月1日の日経新聞電子版には、 「中小企業の『大廃業時代』、止まらない?」 という見出しの記事が掲載されています。 2014年の中小企業数は382万社で、2014年までの5年間に39万社が廃業していることが明らかになっています。

WORDPRESSの活用
WORDPRESSの活用

Webサイトで効果を上げるには、事業者が主体的にWebサイトを運営することが必要です。 Wordpressには、そのための機能が備わっています。 Wordpressを勉強して、自らの力でWebサイトを運営し業績向上につなげていきませんか。

病院・福祉施設のBCP
病院・福祉施設のBCP

東北大震災では、多くの病院が被災しました。また、続く熊本地震では、災害拠点病院が機能不全に陥るなど、大変な事態が生じました。

ファミリー企業と事業承継
ファミリー企業と事業承継

日本の中小企業のうち、ファミリー企業の割合は80%にのぼっています。

WORDPRESSの活用事例1
Wordpressの活用-IT企業

事例企業は、病院、クリニック向けのシステム販売と保守を主事業としています。